« HANA 東京都在住 | トップページ | 初夏の新作 »

2008年5月10日 (土)

ニコ文庫

日常的に使うものもあれば、お昼休みなどの気分転換にも。
(一部スタッフの私物)

*スイーツの会社ならいろいろと常備しているルセット(レシピ)本

20080509_3

Trucs de pâtissierという手前にある本。
今は亡きベルナール・ロワゾーの本。別名「星に憑かれた」フランスの三ツ星シェフ。
ミシュランから2星への降格を言い渡され(という噂)、猟銃で自殺しました。
「世界一の朝食」でも知られているのですが、これは客室のしつらえ・前夜の夕食・完璧に手入れされた庭園(外で食べるとスズメバチがハムを狙ってきます)など、全てが相まっての「世界一」。ただ豪華なだけでは「世界一」とは呼ばれません。

後ろにあるガッツリしたタルトの写真は別名「ジャムの妖精」(だったか?)、フェルベールのジャムとタルトの本。何年か前に日本でも「ブーム」になりました(ブームにした、が正解?)。

日本の洋菓子界の先駆者、河田先生の本もあります。オーボンビュータン、いま流行りの「カリスマシェフ、カリスマパティシェ」というような取り上げられ方をする店ではないので、一般の方はあまり名前を知りませんが、お菓子好きを自認されるなら是非一度どうぞ。
東名・用賀インターから10分。

*webまわり

20080509_1

nikoの仕事の約40%は店頭販売以外。
通販であったり、企業向けの特注であったり・・・
web上にもう一軒お店があるのと同じなので、店舗を持つのと同じエネルギーが掛かります。

*気分転換

20080509_2

日常の仕事というのは細かいことの積み重ね。
その中でも広い視点や、いろんなものを見る力を養う。
ということで、いろんな雑誌・本も置いてあります。

niko cafe&sweets

|

« HANA 東京都在住 | トップページ | 初夏の新作 »

会社」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26746/20854521

この記事へのトラックバック一覧です: ニコ文庫:

« HANA 東京都在住 | トップページ | 初夏の新作 »