« 通販・お取り寄せに | トップページ | ハッピー☆スイーツがあたりました! »

2008年9月16日 (火)

キッシュの作り方(簡単なレシピ?)

まずパイをやるときは全てを冷やすこと。

もちろん、型はしっかり冷凍庫で冷やしています。

20080915_0

こちらはパートブリゼ(Pâte Brisée)。

小麦粉、バター、水、塩のタルト用生地です。
もちろん、甘くありません。


20080915_1

まとめてつくって球状にしてあるものを、打ち粉をして伸ばしていきます。

20080915_2

麺棒も使います。


20080915_3

家庭で簡単にやるレシピなら「パイシート」。

最初からパイをつくるというと・・・

まず台所が粉だらけ。良く冷えた広い場所も欲しい。手早くやらないと生地がどんどんだれてきて、何度も冷凍庫・冷蔵庫へと生地を戻す必要が出て来ます。


お店で売っているものとは仕上がりが違ってきますが、パイシートを使えば便利です。


20080915_4

よく冷やした型に敷き込みをします。


20080915_5

生地の端をピンセット(状のもの)でつまんで飾ります。
パンセ(pincer)と言われます。

20080915_6

こちらは焼いた時に生地が浮き上がって来ないように穴開け。
ピケ(piquer)です。

20080915_7

台数を焼くためにはスピード勝負。

敷紙(オーブンシート)を敷いて、軍手でタルトストーン(重石)を入れて焼いていきます。これが「空焼き」と言われる工程。

20080915_8

急ぎます!

20080915_9

しっかりと焼けたらさらに塗り卵をして焼きます。

20080915_10

具材、アパレイユ、チーズを入れます。
何を入れてもいいです。ピザや丼と同じ感覚。

ロレーヌというとベーコン。ほうれん草は日本でとても人気のある具材。


20080915_11

オーブン投入。

この大きさのオーブンであれば30分掛かりませんが、ご家庭のオーブンだと60分位かかるものもあるかもしれません。


20080915_12


タイマーセット。

20080915_13

高島屋フランス展が迫ってきました。

下記のキッシュを販売予定です。

アルザシェンヌ(ベーコンとたまねぎ)
ロレーヌ(ベーコン)
エピナール(ほうれん草と帆立貝)
ソーモン(スモークサーモンとクリームチーズ)
テロワール(紫芋とカボチャ)
マロン(きのこと栗)
ポムドテール(じゃがいもとベーコン)
プロバンサル(ラタトゥイユ)
フォアグラ(フォアグラときのこ)
クレームクラブ(ずわいがににベシャメル)

これだけの種類を一度に並べるのはなかなか無い機会です。

オススメのセット、オトクなセットも用意してお待ちしています!

niko cafe&sweets

|

« 通販・お取り寄せに | トップページ | ハッピー☆スイーツがあたりました! »

会社」カテゴリの記事

食べ物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26746/23742078

この記事へのトラックバック一覧です: キッシュの作り方(簡単なレシピ?):

« 通販・お取り寄せに | トップページ | ハッピー☆スイーツがあたりました! »