« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

同潤会代官山アパート(都市再生機構・集合住宅歴史館)

こちらは八王子にある都市再生機構(UR)

一般の人も見学出来る施設がいろいろとありますが、最も人気があるのが集合住宅歴史館

20081031_1

最初にホールに入り、概略を説明して頂きます

まずは当時の入居・販売説明会で使われていたフィルムを見ます

長屋ではない「集合住宅」というものが珍しかった時代、設備や使い方を理解してもらうために作成されていたものです(ちなみに制作は日本経済新聞社)

20081031_2

年表

ガウディのカサ・ミラ、日本では明治43年の建築です

20081031_3


まずは同潤会代官山アパート

20081031_4


niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

都市再生機構

都市再生機構

興味深い施設です

| | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

取材(月刊コーラス)

10/28(火)発売、集英社の月刊コーラス

20081029_2_2

「こげぱん」でおなじみのたかはしみきさんのコラム

「はらぺこおとりよせ便」できのことくりのキッシュをご紹介頂きました

20081029_3


niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

電子レンジケーキ

フランス展最終日

念願の木乃婦 x Mirazurのお昼を・・・、残念ながら満席で断念

で、アフタヌーンティーセットにチャレンジすることにしました。


20081028_1

何れか一品なので、京都には何時でも行ける

ということでMirazurさんを選びましたが、こちらは木乃婦さん

20081028_2

「栗きんとんと千代羹と抹茶アイスクリーム」です

こちらがミラジュールさん

20081028_3

「ピスタチオ風味のスポンジケーキ、イチジクのパンナコッタとアーモンドのアイスクリーム添え」

お供のシャンパンはモエのネクター

20081028_4

奥で電子レンジを触っているのがシェフのM.コラグレコ


ピスタチオ風味のスポンジケーキですが、これは電子レンジケーキ

エスプーマでつくった生地をプラスチックカップに入れてレンジでチン、つまり蒸しパンです

残念ながら非常に忙しかったのでお話は出来ませんでしたが、聞いたところでは「どこにでも転がっている電子レンジで、最優秀シェフがケーキをつくってしまう」みたいな面白さも狙った感じでした。

よく知られた話ですがスペイン(カタルニア)のエル・ブジのフェラン・アドリアという人が世に広めたのがエスプーマ(espuma)。

これはスペイン語(Castillano)でフォーム(foam)という意味。

世界共通でスペイン語の「エスプーマ」が使われています。

日本語だと「泡」で大体合っています。

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

催事 最終日

催事 最終日
名古屋、フランス展最終日に向かいます

| | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

パン(海外ブランド)

こちらはフランス展の仲間、Art de Pain


20081026


地方都市でなかなか手に入らないものの一つが美味しいパン。

まとめ買いしてしまいました。

素材もさることながら、火入れの違い。

パンでもお菓子でも料理でも、素人とプロを分ける一番大きなポイントだと思うのは「火加減・焼き加減」の技術。

ガワがバリっと焼けていて、なかはみっちり、かつ火が通っているパン。
(そういうのがヨシとされないパンもあります、もちろん)

経営はDONQで、DONQのパンももちろん美味しいですが、こちらのパンもひと味違います。

他にも同じように海外のブランドの技術指導を受け、日本で展開しているところがいくつかあります。

この近くを少しあるいてもメゾン・カイザー(サンジェルマン)、ポール(敷島パン)の2軒。

パンだけではなくお菓子も惣菜もいろいろと海外ブランドが進出していますが、日本で協力関係を結ぶ「提携先」によって「名前だけ」というのもあれば「パリの味+日本人の精密さ」を感じるブランドもあります。

パリのお菓子と日本のお菓子。
お店の名前、お菓子の名前、さらに味も一緒としても、仕上げは一般的に日本でつくられるものの方が美しいようです。

仕事や商品に対する考え方のズレ。

あるいは元々いわゆる「本物」というものに対する知識(あるいは姿勢)が日本側にないから、「あれれ」というようなブランドがあるのも事実。もちろん「日本人向けのアレンジ」とは別の問題で。

もったいないなあ、と思うこともしばしば。

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

ラテアートといえば

ロゼッタ


20081025

定番です

niko gifts&sweets


| | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

名古屋の夜

名古屋のマンホール

20081024_5

あめんぼくん

「あめんぼが住めるようなきれいな水」という意味があるそうです


20081023_4

中京テレビのカフェ

静岡のダイちゃんあいちゃん、愛知のチュウキョーくん

ラシック(三越)の一階にあります中京テレビのカフェ

20081023_1

ラシックにあるプレーゴ

昨年まで掛川でレストラン・フェラーラのシェフをしていた三宅シェフのお店

久々の再会です

締めくくりにグラッパ

20081023_2

カプチーノです

nikoではやりませんが、カワイイですね

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

JR名古屋高島屋 フランス展(詳細)

20081023_3

JRセントラルタワーズ

タカシマヤ(百貨店)、マリオット(ホテル)、東急ハンズ、オフィス、ショッピングなどなど、

名古屋といえば栄が商業の中心でしたが、この施設のオープンが商業地図を塗り替えました


20081023_11

おなじみになりましたフランス展のビジュアル(開店前)


20081023_13

開店前、全体朝礼、各売場でのミーティング

様々な設備・調度のチェックなどが行われます


20081023_14


こちらはnikoの売場(同じく開店前)

お隣はジャン・ボール・ヴァレイRF1です

初日はミシェル・ブランさん来日(記念撮影・サインと大人気)

他にもフランスからはたくさんのゲスト

Art de Painでは「ゴシショクドウゾー」とシェフ自ら店頭に

京都の料亭、木乃婦さんは、2008年度ゴーミヨ「今年最高の料理人」に選ばれたマウロ・コラグレコさん(mirazur)とのコラボレーションメニューです

コラグレコ、ってフランス人じゃないね、と思ったらアルゼンチン人
国籍なんて全然関係ありません

洋菓子もパティスリー・サダハル・アオキ、フォションのエクレアなど、フランス展だけの商品がいろいろとあります


20081023_10

おかげさまで開店から・・・

20081023_9

閉店まで、たくさんのお客様にお越し頂きました

ありがとうございます

20081023_8

niko名古屋のメンバー

「キッシュはもちろん、とろけるフォンダンショコラもオススメです!」


niko gifts&sweets

| | トラックバック (1)

2008年10月22日 (水)

JR名古屋高島屋 フランス展 初日

盛況です

JR名古屋高島屋 高島屋フランス展 初日

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

JR名古屋高島屋 設営

名古屋到着

JR名古屋高島屋 設営


JR名古屋高島屋 設営

軽く昼食の後、設営です

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

秋のお菓子(キャラメルフォンダンショコラ)

秋が深まってきました

秋から冬は一層チョコレートの美味しい(感じの)季節


20091020

fondant(e)とは、フランス語で「とろける」という意味の形容詞。

生クリームたっぷり、自家製キャラメルのガナッシュがとろけるお菓子。

秋の夜長にどうぞ

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

全日本モトクロス選手権 2008シリーズ最終戦 MFJGP(菅生)

いろいろなスポーツがシーズンの終盤を迎えています。

全日本モトクロスもいよいよ最終戦。

20081019_1


IA2、Team YZの渡辺学選手(#103)は現在ポイントランキング4位。

前々戦の名阪は3-3

前戦の中国では2-2

となると、最終戦の菅生は!?

20081019_2


既におなじみとなっていますマナブ選手からファンの皆様へのプレゼント。

今回はnikoも参加しています。

20081019_4


応援の皆様はチームパドックでゲットしましょう。

パドックとはロードレースで言えばピットのようなもの。

バイクの整備、あるいは選手が待機するトランスポーターのある場所。

ロードレースだとなかなか見られないのですが、モトクロスの場合はコースもパドックも距離が近い。

レースの裏側をのぞくのも面白いです(あまり邪魔しないように!)。

20081019_3

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

取材(月刊誌)

取材の校正です


20081018


10/28(火)発売予定、お楽しみに

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

HEADSカタログ

先般お越しいただきました、包装資材のHEADS

月刊でカタログ(MONTHLY ISSUE)が届きます

届いたのはVol.19、クリスマスメインです


20081017_1


nikoのお菓子を使って頂いているページもあります


20081017_2

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

ジュビロ磐田大久保グラウンドからららぽーと磐田(仮称)

ヤマハ発動機・大久保グラウンドに所用があり向かいましたが


20081016_1

・・・

20081016_2

・・・

20081016_3

・・・

20081016_4

到着


なかなか行きたいところに行けなくて大変なのですが、ららぽーと磐田(仮称)と、その周辺の開発事業は磐田市のプロジェクトなので、建物を建てるだけでは終わらない「土地区画整理事業」。

三井不動産系の施設だと・・・

ラゾーナ川崎・東芝
ららぽーと豊州(アーバンドック)・IHI(石川島播磨)
ららぽーと横浜・NEC
ららぽーと新三郷・JR操車場

他には、

港北にあるIKEAはヤナセ

浜松にあるイオンは近藤紡績

などなど、工場を主とする事業所の跡地活用が殆ど。

磐田の場合は工業団地もある、再開発プロジェクトなので、周辺の環境も変わります。

ちなみにこの大久保グラウンドはサッカー、ラグビーともにジュビロの練習場。

ウルサいサポーターたちが練習を見守っています。

試合も面白いですが、チームが何を考えているかよくわかるという意味で、練習を見に行くのもなかなか面白いです。サインが欲しいちびっこもこちらへ。


niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

クレープとガレット

以前「大阪の出展者の皆様」で書いた、ル・ブルターニュ。

クレープとガレットのお店ですが、フランス(というかブルターニュ風)のクレープとガレットというのはこんな感じ

20081014_1


20081014_3

残念ながら出展しているル・ブルターニュにはまだ行けていません・・・

写真は本当のブルターニュで食べたときのものです。

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

恐竜

男の子は大体一度は通る

20081015_1

パリの自然史博物館ですが、ここの前にあるお店(クスクスなどあちら系)が美味い。

20081015_2

日本にも福井県立恐竜博物館というのが勝山市にあります。年間40万人ほどが訪れるという、人気の博物館。

略称FPDM( Fukui Prefectural Dinosaur Museum)

調べてわかりましたが、中国の自貢恐竜博物館、カナダのロイヤル・ティレル(子供の頃憧れた)博物館と並ぶ、世界三大恐竜博物館なのだそうです。

面白そう・・・

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

ギモーヴ(ギモーブ・生マシュマロ)とは?

フルーツにお砂糖(グラニュー糖)と空気、と言うと解りやすいでしょうか?

もちろん、固めるためのゼラチンは入っていますが、味の主役はフルーツのピュレです。

20081013_1
(製作中)


20081013_2
(完成形)


20081013_3


大阪高島屋では電波(テレビ)にのったこともあり、非常にご好評を頂きました。

とはいえ、まだまだ認知不足で、「マカロン?」や「チョコレート?」という質問多し。

いわゆるスーパーのマシュマロとの一番大きな違いは「卵(卵白)を使わない」こと。卵が入っていないから口の中に残らず、すっと溶ける食感です。

それと「香料」を使わないこと。自然なフルーツの香りです。

これから流行りますよ

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

リンゴのタルト

リンゴのタルト

英語で言えばアップルパイ

フランス語だとTarte aux Pommesとなります


20081012

タルトには通常パート・シュクレを使いますが、こちらのタルトにはパート・ブリゼという甘くない生地を使います。サクサクとして、甘酸っぱい「焼きリンゴ」に合います。

クレームダマンドなどは使わずに、サクサクのパイ生地とリンゴだけを味わうお菓子。薄ーく仕上げてあるので、手でつまんでお召し上がり下さい。

オーブンで温め頂くとさらにサクサクになります。

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

高島屋+H2O

高島屋とH2Oグループの経営統合計画の発表


20081011
(京都高島屋)

全国展開している百貨店は

三越伊勢丹ホールディングス(三越・伊勢丹)
ミレニアムリテイリング(西武・そごう)
Jフロントリテイリング(大丸・松坂屋)

高島屋だけが唯一独立系となっていましたが、今回の発表でH2O(阪急・阪神)と同じグループになることとなりました。

確かに、店舗の立地としてかぶるのは京都(真正面)くらい?

阪神・阪急ともに個性のある店作りをしている百貨店でありますが、規模には欠けます。

全国展開し、郊外型のニコタマからJR東海との共同事業も展開する、総合力のある高島屋が加わることのメリットは大きい、というよりも自然の流れかも知れません。

いま、流通で大きな役者になってきているのがJR。
エキュート、ルミネなど「エキナカ」の商業施設に止まらず、百貨店も着々と。

百貨店がある(できる)駅も、札幌、名古屋、博多、大阪、東京、京都・・・
高島屋・伊勢丹・大丸・阪急・・・とブランドも多岐に渡ります。

JR名古屋高島屋、JR京都伊勢丹など、出資して別会社を設立している百貨店もあります。
家・駅(なんでも買える)・会社で生活が完結する仕組みです。

恐るべしJR。


niko gifts&sweets

| | トラックバック (1)

2008年10月10日 (金)

ノーベル賞

日本人の受賞に湧くノーベル賞

優秀な研究者が海外に流出しがち・・・

日本の学校・企業では基礎研究にお金が掛けられないとはよく聞く話

ある経営者が「日本の企業が"欧米"の企業と比較し、中・長期的視点に立って経営しているか、と言えば大きな疑問符が付きます」と言っていました。

そしてノーベル文学賞は

20081010_2

ル・クレジオ

最近読んでいませんでしたが、古本をあさってみようかと思います。

彼はフランス人ですが、中南米(特にメキシコ)を題材とした著作が多くあります。

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

木曜日の朝

毎週木曜日の朝はスタッフ会議

本日の議題は大阪・京都のタカシマヤフランス展のレビュー

並びに10/22-10/27のJR名古屋高島屋の準備


20081009_1

ちょっと作戦を変えて臨みます

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

S,M,L,XL

「錯乱のニューヨーク」を読んでから(自分の)ブームになっているレム・コールハース


20081008

錯乱のニューヨークにも出てくる「ルナ・パーク」(コニー・アイランド)

大阪の通天閣は凱旋門の上にエッフェル塔を載せたものが初代(現在は2代目)

そして、同時につくられたのがルナパークという遊園地

パリ+ニューヨークがコンセプトだったそうです(こちら)

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

京都とパリ

フランス展、京都会場も無事に終了しました。

最終日は特にリピーターの方が多く、お電話でのお取り置きなど、まとめ買いをしてくださるお客様がたくさんいらっしゃいました。

「美味しいキッシュ売ってへん」とのことなので、出店計画を進めます・・・?


さて、京都とパリは姉妹都市

京都市中心部の商業界が中心となって企画したという「よるバス」


20081007_1

パリにも昔Noctambusというのがあり、こちらは大体電車が止まってから太陽が出るまで走っています。


20081007_2


今はNoctilienという名称のサービスにかわっています。

東京などに見られる通勤対象のサービスではなく、観光客がサービスの対象です(多分)。

niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

タカシマヤ フランス展(京都) 日曜日の夜

あいにくの雨でしたが、多くのお客様にお越し頂きました

雨の先斗町


20081006


niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

モンブラン3種(秋の新商品)

秋が深まって来ました

紫芋のモンブラン。

抹茶のガナッシュをしのばせた、彩り鮮やかなモンブランです。

N00294_1s


ホワイトモンブラン

栗とさつまいもをあわせたまろやかなペースト
(中に栗の渋皮煮が入っています)

N00293_1s

定番の和栗モンブラン

ほっくりとした味わいは熊本県は球磨の栗を使っています


N00166_1s


niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

フランス展 限定のキッシュ

タカシマヤ フランス展限定販売のキッシュ


20081004_1


ほたてとほうれん草のキッシュ、エピナール

20081004_2


紫芋とかぼちゃのキッシュ、テロワール


20081004_3


紅ずわいガニとワイルドライスのピラフにベシャメルソース、クレームクラブ

20081004_4


niko gifts&sweets

| | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

高島屋フランス展(京都) 初日の模様

立ち上がりです

20081002_4

盛況

20081002_1

パトリック・ヌジエさんのミニコンサート

20081002_2

niko gifts&sweets

| | トラックバック (1)

2008年10月 2日 (木)

京都

京の台所、錦通りを歩いて

20081001_2

Kinko'sへ


20081001_1_2


niko gifts&sweets


| | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

テレビ放映

高島屋大阪店、テレビ収録のヒトコマ


20080930

MBSのちちんぷいぷい、です。

角 淳一さん司会の番組。

某代理店談、夕方ではダントツの人気だそうです。

niko gits&sweets

| | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »